• 健康創造のスズケングループ

求める人物像

トップページ > 採用情報 > 求める人物像

求める人物像

Personality

「お得意さまのお役に立つ」ために
期待されること

  • 志す

    自分の目指すところを自ら掲げる

    「志す」とは、崇高な信念を掲げることだけを目指すのではなく。日常業務を改善したいという想いでも構いません。自分の目指す姿、ありたい姿を描き、自ら掲げることが、より力強く行動する上での原動力になります。

  • 自ら考え行動する

    受身の姿勢ではなく、自ら率先して動く

    周囲からの指示を待つのではなく、自ら何をすべきか、どのようにすべきかを考え、率先して行動に移すことが重要です。

  • 学ぶ

    向上心を持ち、レベルアップに努める

    日常において「経験から学ぶ」ことが大切です。時にチャレンジし失敗することもありますが、大事なことはそこから何を学び、次にどう活かすかです。あらゆる場面において学ぶことが欠かせません。この学びの積み重ねこそが、あなた自身を大きく成長させるのです。

  • 巻き込む

    周囲と協力・連携し、助け合う

    「巻き込む」とは、自分の力不足をただ単に誰かに補ってもらうことではありません。あくまで自分自身を高めながら、周囲の力とつなぎ合わせ、一緒に目標に取り組んでいくことが重要です。

  • 寄り添う

    相手のことを理解し、尊重し、思いやる

    しっかりと相手の話を聴き、想いを受け止めその人の立場に立って何ができるかを考え、働きかけること…それが「寄り添う」です。重要なのは、単に相手の言うとおりにするのではなく、その人の真意を知り、本当の意味でお役に立つにはどうすればよいかを考え抜き、実行することです。

ナカノ薬品ではこれらの
「5つの期待」を全社員に期待し、
社員一人ひとりが応えていくことが
求められます。

採用担当者の声

Recruiter’s Voice

現状に満足することなく「常にプラスワン」

自分の能力を過大評価せず、過小評価せず、
持てる力を出し切り日々前向きに仕事をし、
それを通じて成長していく意欲のある方当社で一緒にやりましょう。

管理部長

林 秀和(はやし ひでかず)